HOME > よくわかるレンズケア > レンズケースのお手入れ

目とコンタクトレンズ

目の構造

見える仕組み

コンタクトレンズのメリット

コンタクトレンズが処方されるまで

コンタクトレンズの種類と特徴

コンタクトレンズを取り扱う前に

定期検査の重要性

よくわかるレンズケア

コンタクトレンズの汚れ

アイメイクの注意

ハードコンタクトレンズのゴロゴロ感

ソフトレンズの消毒

ソフトレンズのタンパク汚れ

レンズケースのお手入れ

よく分かるレンズケア 原因と対策

コンタクトレンズの汚れ

忘れがちなレンズケースのお手入れ。レンズケースには雑菌が繁殖しやすく、正しくお手入れしないと、せっかくのレンズケアも意味がありません。レンズを快適にご使用いただくためには、ケースのお手入れも正しく行いましょう。

 

レンズをケースから取り出し装用したら、ケース内の液を捨てましょう。

ケースの内側、外側、フタの部分を水道の流水でよく洗います。

レンズを装用している間に、ケース本体、フタをそれぞれ乾燥させてください。
※レンズケースは3ヶ月を目安に新しいものへ交換することを推奨します。

pagetop